自己中心的な考え方

自己中心的な考え方の人と同じ環境にいるとどうしてもこちらの方から相手に合わせていかなければならなくなってしまいます。そうなると自分の個性が活かされなくなってしまうわけですから楽しいと感じるはずがないわけです。

最近は個性の時代になってきたと言われていますがそれだけで全てが回っているわけではありません。やはりある程度の協調性というのも必要になってくるのではないでしょうか。それが全くないと本当に物事が上手く進んでいくことはあり得ないわけですから。

医療の現場では特に協調性というものが必要になってくるでしょうね。連携が取れていなければ手術をする際にも余計な時間がかかってしまいますから患者さんの命に関わってしまうことになりかねません。

採用面接の際にはどんなに優秀な看護師さんでも一緒に働くことができないと思われてしまえばどこにも雇ってもらうことができなくなってしまいます。個性も大切ですがやはり最低限度の協調性というものは持っておいた方が良いのではないでしょうか。

考え方というのは人それぞれでも良いという風に思うわけですが重要な場面では周囲の人と一緒に協力していかなければなりません。そういった状況下でトラブルを起こさないためにも相手を思いやる気持ちを忘れてはいけないと思います。

譲り合いの心というのはあらゆるトラブルを未然に防ぐためにも必要です。自分の主張を述べる時には堂々と述べても良いかもしれませんがそれによって他人に迷惑がかかるようであれば止めたほうが良いのではないかという風にも感じますね。